ベース、音楽、などなど徒然なるままに。ひねもす、のたりのたりかな。

ガードするのみにあらず!

ライブが終わってから次のライブに向けて使用ベースをF-Bassにしようと思っていましたが、7月は難曲も多くなるし、また池袋まで電車に乗って練習に行かないとなぁ、、ということでXB-2で練習を始めました。

で、ぼちぼち練習するのですが初回練習までちょっとだけ時間があるので、折角なのでピックガードを自作してみようと思いました。
今となっては手放してしまったMoonのJJ5ですが、苦労してピックガードも自作したことも有りかなり愛着はありました。。。

jj5andBH250.jpg
今はなきベースと練習場所。。。(;´Д`)

今回もXB-2のピックガードを自作するにあたりアクリル板を何色にしようかな?と迷っていましたが前回の余りがあることを思い出して、とりあえずこいつで作ってみようかと。

praban.jpg
簡単、、、ですか?

ボディカラーも黒のシースルーだから違和感もないかな?と。

で、前回はスタンダードなジャズベスタイルのボディだったので、それを模して作ろうと思いましたが今回はスタンダードな形ではないのでかなり迷いました。結局は無難な四角くすることにしました。
(本当はテレキャスタイプにしようと思ったけど、かなり大変そうなので挫折。。。)

今回は直線で切るので普通にPカッターを用意。
olfa.jpg
オルファキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

cut.jpg
採寸してキルキルキルー

pickguard01.jpg
ファーストコンタクト?

ボディにあてがってみました。なかなかいい感じ。
アクリル板を切り出す時に端が欠けてしまったので角を丸くすることに。。。で、ついでに面取りも。

pickguard02.jpg
こんな感じ?

ボディは傷つけたくないので今回も両面テープ。

pickguard03.jpg
両サイドだけ貼り付け

pickguard04.jpg
貼り付け完了。

なんと、一度も弦を外さないままという手抜き工事。笑

遠目に見るとこんな感じ。

pickguard05.jpg
パット見気づかない?

pickguard06.jpg
寄ってみてもこの通り!

ネックエンドがちょっと塗装落ちしてたけど、目立たなくなりましたね。

xb2neckend1.jpg
1弦側ですね

弾いてみた感想はかなり弾きやすくなりましたね。
元々ピック弾きからボディを守るためではなくて、ボディと弦の間隔を狭くするためでした。

自分はマーカスみたいにネックエンド付近でテレレっとスラップするタイプではなく、グラハム様のように、弦を親指でぶち抜いて引き上げるタイプなので、間隔がありすぎると弾きづらいんですよね。
おかげで親指のアップダウンがやりやすくなり、スラップが快適にできるようになりました。

ピックガードはガードするためだけじゃないですよね。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村 ←Please Click to RANKING!!!
関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ふぁんかてぃあー

Author:ふぁんかてぃあー
ベース弾いてます。Music is My Lifeな人生。

最新記事
最新コメント
気まぐれクラウド
読み込み中...
powered by syany
天網恢恢こんなの一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
ダジャレ図鑑
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: