ベース、音楽、などなど徒然なるままに。ひねもす、のたりのたりかな。

キャビネット狂想曲

さて、前回も書きましたが、WorkingProを手放して新しいキャビを手に入れました。

その前にWorkingProは8社に電話して一番買取金額が高いところにドナドナされていきました。

swr_sayonara.jpg

ありがとう。SWR。まさに僕の未来をアンプリファイしてくれました。(謎)
だれかいい人に引き取られるといいな。

そしてやって来ました!

hx01.jpg
Hartke HX112

今回選んだポイントは
・WorkingProが200Wだったので、それ以上。
・BH250が250Wなのでそれ以上。
・WorkingProが21Kgだったので、15kg程度
・お安いこと

ということでサウンドハウスやデジマートを見ていてこの子に決まりました。
ちょうど展示品とのことで、結構お安くなりました。

ちなみに最後まで候補で迷ったのがギャリエンの210MBEでした。

210mbe.jpg

こちらは400W、10インチ2発にして、重量が13.6Kgという優れもの。まぁちょっと高かったのと、まぁ自分にとってはオーバースペックかな?というところで諦めました。

さてHX112に話を戻しましょう。

特徴として
・12インチ一発、ハイブリッドコーン
・レベルが調整できるツイータ
・300W
・インピーダンスを4Ω/8Ω切り替え可能
・14kg

ハートキーというとアルミコーンというイメージなのですが、これはアルミと紙のハイブリッドになっています。

hx06.jpg

内側がアルミで外側が紙ですね。メーカー曰く「アルミのレスポンスと紙の温かさとの融合」みたいなことが書いてありますが、、、コスト削減じゃね?と思っています。(^_^;)

hx02.jpg

背面を見ると、ツイータの切り替え、OFF/-6db/ON となっています。あとインピーダンスの調整もありますね。


hx03.jpg

横には取っ手がついてて便利~、、、と思ったら

hx04.jpg

反対側にはついてない!?
せっかく軽くなったと思ったのに片手で持つことになり、何のための軽量化?という気がします。(ー ー;)

アンプを載せるとこんな感じ。




さて肝心のサウンドは?なのですが、さすがに自宅で300Wをフルドライブは無理なので出せるレベルでの確認ですが、低音はバッチリでますね。
5弦もしっかり再生してくれます。ただ、全体的にこもり気味かな?という印象です。
ツイーターをONにしても基本は変わらないかな。ここはバンドで音出ししたり、もっと大音量だと違いそうですね。

で、ふと思ってインピーダンスを8Ωにしてみると、低音がかなりさっぱりしました。4Ωでボリューム上げないとキャビをドライブしきれないのかな?
ともあれ、インピーダンス切り替え機能に感謝です。( ´ ▽ ` )ノ

年明けにでもスタジオ入って音出ししてみようかな。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村 ←Please Click to RANKING!!!
関連記事
コメント
それと、明けましておめでとう御座います。
どうか今年も素敵な音楽を楽しめますように願っております。
2014/01/02(木) 01:52 | URL | やんだ #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
やんださん:
> それと、明けましておめでとう御座います。
> どうか今年も素敵な音楽を楽しめますように願っております。

ありがとうございます。ヽ(´ー`)ノ
やんださんにも素晴らしいミュージックライフを!!
2014/01/03(金) 21:43 | URL | ふぁんかてぃあー #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ふぁんかてぃあー

Author:ふぁんかてぃあー
ベース弾いてます。Music is My Lifeな人生。

最新記事
最新コメント
気まぐれクラウド
読み込み中...
powered by syany
天網恢恢こんなの一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
ダジャレ図鑑
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: